投稿者のアーカイブ

天気に翻弄され・・・

2021年3月3日

こんにちは!秋田ハウスです。

 

昨日までは暖かく、今年はもう雪も積もりはしないかな?なんて思っていたら

さっそく今朝若干積もっていましたね・・・

 

寒暖の差が激しいと体調を崩しやすいので、体調管理には気を付けていきたいですね!!

 

さて、これからの季節気になるのは、花粉ですね。

 

秋田ハウスの住宅は、実は花粉症対策も考えられているんです!
その秘密は、マッハシステムにあります!

マッハシステムで外部から取り入れられた空気が各部屋に行き渡るまで、複数回フィルターを通過します。

さらに、取り入れられた空気が家の中を循環する際にも、何度もフィルターを通りますので、花粉や埃などが少ない環境で生活することができます。



高気密、高断熱・長寿命なレンガ積みの家 の秋田ハウスですが、もちろん健康住宅としても昔から力を注いでいます。

長寿命な住宅だからこそ、お客様にいつまでも健康で暮らしていただけるような家づくりをしております!

レンガ積みの家、マッハシステムをご覧になったことがない皆様、展示場などにお気軽にご来場、お問い合わせください!

 

本日のブログは総務経理阿部が担当致しました。


阿部

カテゴリー:未分類 |投稿者:

快適な空間をマッハシステムで★☆

2021年3月1日

こんにちは☆
秋田ハウスの佐々木です(。・ω・)ノ゙

本日は当社のマッハシステムについてご紹介させていただきますv


 

マッハシステムとは、省エネや住まいにおける健康に関心をお持ちの皆様から注目を集めている最新の全館換気空調設備ですv
そして全館空調とは、部屋だけではなくトイレや廊下、キッチンといった家全体の空間を一台のエアコンで冷暖房したり、
24時間換気を行ったりする設備のことです(‘-‘*)

家の中での温度差が少なくなるためにヒートショックのリスクを軽減したり、
外気の花粉やゴミの粒子をフィルターで除去して取り込むため、清潔で綺麗な空気を室内に送れたりと、様々なメリットがあります☆

これからマイホームの建設を検討される方は、ぜひお気軽にご連絡ください^^

佐々木が担当致しましたv


設計@佐々木

カテゴリー:未分類 |投稿者:

煉瓦積みの家

2021年2月27日

こんにちは秋田ハウスです。

昨夜からまた、雪が降ってますね。
季節の変わり目です、体調に気を付けて本格的な春のおとずれを待ちましょう^^

煉瓦積みの家のお値段は高いイメージがあるでしょうか?

実は、長期的に見てみると、驚くほど低コストなのが分かります!

一般的に、サイディングの外壁は風雨に晒され続けると汚れや痛みが目立ってきて、

10~15年に一度の塗り替えや張り替えが必要になります。

ところが、煉瓦積みの家は一生塗り替えや張り替えが一切不要です!

そのため、メンテナンスに掛かる費用がカットできます。

また、高い断熱性により、冷暖房費も抑えることができます!

耐久性も高く、長期にわたって住み続けることができるお家で、
建て替えの費用が抑えられるだけでなく、限りある資源を大切にできる、
エコな家とも言えます。

当社では一つ一つレンガを積み上げていく工法のため、
外壁に厚みがあり、月日が経っても劣化することなく、
落ち着きのある風合いを醸し出してきます。

また、煉瓦には焼きムラや、使用する土によっても色合いが異なったりと
一つとして同じものがないのも特徴です。

世界に一つだけのマイホームに住んでみませんか!

 本日のブログは三船が担当致しました。

カテゴリー:未分類 |投稿者:

レンガの家の実際に住んでみて。

2021年2月23日

こんにちは、本日は営業の小林がお送り致します★

レンガ積みの家、マッハシステムで建てた我が家は、今月で丁度、
築10年の節目を迎えておりました。

そこで今回は、実際に住んでみて感じた事をいくつかご紹介を
させていただきたいと思います。

〇想像以上に防音性が高い!
帰宅して、玄関を開けた瞬間に、子供達が大声でケンカしている事が
よくあります(笑)
扉を開ける瞬間まで聞こえておらず、開けた瞬間に聞こえてくることに
気が付いた時に、『近所迷惑にならなくて良かった・・』と思います。
レンガ壁の外では聞こえず、ガラス窓の外に立つと少し聞こえるレベルです。

〇想像以上に暖かい!
先日、5才の娘が保育園から帰って来て玄関に入った瞬間、
『わぁ~、我が家は暖かくて一番だね~』と
テレビCM並みのコメントをしまして家族全員爆笑しておりました。
真冬でも、長男は掛布団なしで寝るという変な癖がついてしまいました・・
さらに、子供達がふろ上がりや走り回って暑いと感じるようで、吹雪なのに
窓をいつの間にか開けてしまい、『暖房費がもったいないから閉めて!』
というやり取りをいつもしています。

〇冬場の乾燥時期はどうにかなってしまう!
よくお客様からいただく質問で、乾燥具合はどうですか?と
聞かれる事があります。
空調室の中に、角型洗面器に水を張り、キッチンペーパーを浸して
置いておくだけで家全体に加湿してくれるので全く問題ないのですが、
実は最近、それすらたまにしかやらなくなって来ました・・

最初の頃は加湿対策をしないと、乾燥に敏感なお婆ちゃんが真っ先に
『乾燥してる!』と話しが出たり寝室に加湿器を設置していたよう
でしたが、不思議なものでこの数年は家族全員現在の空気環境に
慣れてしまったようで、乾燥しているも何も話にすら上らなくなりました。

むしろ加湿の仕方が熟練してしまったかも・・
例えば、外気温が下がるほど湿度も下がりますので、寒波が来る
予報をみて洗面器に水を入れたり、子供が少々風邪気味だなと
いう時だけしか加湿しておりません。
後は冬場だけは風呂上りは換気扇をつけずに扉を開放して
置く事を家族全員理解するようになったのも大きいかも知れません。


まずは今回の大きい所はこれくらいですが、また機会があれば
他にもたくさんありますのでまた触れさせていただきたいと思います。

では最後は恒例の我が家の電気代です。

【我が家の電気代に関わる条件】

  • オール電化(24時間暖冷房)
  • 煉瓦積みの家、マッハシステム(旧型)
  • 2011年2月入居
  • 家族構成 母・夫婦・子供二人の5人家族
    (二世帯同居タイプ)
  • 日中常に在宅(割高な電気時間帯の在宅)
  • 暖冷房床面積 49坪
※暖冷房床面積と家族構成で電気代は大きく変わりますので
ご注意下さいませ。特に核家族の方はこの電気代よりも
もっとお安くなってくるかと思います。

2月分は39,223円でした!
※申し訳ございません。本日PCの調子が悪く、回復次第に画像の方をアップさせていただきます・・
では来月もお楽しみに♪
本日は小林がお送り致しました。

 

カテゴリー:未分類 |投稿者:

レンガのお家!

2021年2月23日

こんにちは!秋田ハウスです。

                                                                                                   

少しずつ気温も上がり、春が近づいてきております。その影響で雪崩や

落雪などが起きやすくなってきておりますので十分に注意しましょう。

 

本日は、秋田ハウスの特徴でもあるレンガについて説明させて頂きます。

当社は秋田県では唯一、外壁材としてレンガを取り扱っております。

 

レンガの大きな特徴はメンテナンスフリーという点です。

通常の外壁材だと10年から15年で塗り替え、貼り替えなどが来てしまいます。しかし、レンガはその心配がいりません!

また、鉄筋を等間隔に通していることで耐震性にも優れております。

 

他にも煉瓦の良さは多くありますので

ぜひ、実物を見に来てみて下さい。

ご質問があれば何でもお応えいたします。

 

心よりお待ちしております。


本日は佐々木が担当致しました。

 

 

 

 

カテゴリー:未分類 |投稿者:

▼カテゴリー
▼最近の投稿
▼人気のタグ
▼月別で記事をみる