‘展示場’ カテゴリーのアーカイブ

GWイベントを開催致します♪

2014年5月2日

こんにちは(^^)
コーディネーターの高橋です。

最近は日差しが強くなり、温かくなりましたね。
私事ですが、学生の頃の研究で、日射の気象データ観測・予測・整備をしており、
この時期の紫外線は8月末と同程度の強さがあることを
観測データからも良く理解しているため、
研究経験からも、最近は日焼けがとても気になる時期でもあります。

さて、秋田ハウスの展示場は、早速初夏の装飾になっております。
グリーン・ホワイト・イエローを基調として、
爽やかな雰囲気の装飾にしてみました。

皆様をお出迎えする玄関ホールにはユリや蘭のアレンジ・・・
玄関ホール

リビングにはブーケのようなローズやカラーのアレンジ・・・
LD

ニッチには爽やかな色合いのローズ・・・
ニッチ

2階の出窓のスズランがとても可愛く、お気に入りです♪
出窓

いよいよ明日からGWですね♪
明日5月3日(土)~5月5日(月)まで、
さきがけ展示場ではGWのイベントを開催致します。
秋田ハウスの魅力が詰まった、初夏の装飾の展示場へ、是非お越し下さいませ♪

本日のブログは、
コーディネーターの高橋が担当致しました♪
高橋写真

カテゴリー:イベント情報, コーディネーター, 展示場 |投稿者:

GWイベント同時開催中♫

2013年5月3日

こんにちは♪秋田ハウスの立花ですヾ(*´▽`*)ノ

ちょうど今、秋田県内では、桜が見頃ですね。

まだ、朝晩冷えますが、本社のある由利本荘市でも週末に桜がとっても綺麗に咲いていました!本荘公園は散り始めているようでしたので、今週は桜の絨毯が広がっているかもしれません…(*´▽`*)県北ですとGWのお休みに合わせて桜も見れるのがいいですね♪

ところで、今日は、GW後半を構成する日の一つ『憲法記念日』です。GW後半は、皆様いかがお過ごしでしょうか?

秋田ハウスでは、本日3日から6日までGWのイベントを開催しています★他の社員のブログでも取り上げられておりましたが、今回は…4日間にわたり、展示場・施工中物件にて同時にイベントを開催致します♪

本日は、イベント初日ですので、それぞれイベントの内容をご案内致しますヾ(*´▽`*)ノ

illust744秋田ハウスさきがけ展示場illust744
41-450x600
□開催日程 5/3(金)~5/6(月) 10:00~17:00

□開催イベント

・『新築・煉瓦積みリフォームご相談会』

新築やリフォームを計画されている方向けに、秋田ハウスのさきがけ展示場にて、家づくりの重要なポイントのご説明の他、設計・インテリア・工事などの各分野の担当者が住宅に関する疑問や質問にお答えします。家づくりに対する素朴な疑問・不安なところなどお気軽にご相談下さい☆彡

・『煉瓦積みリフォーム実演』

秋田ハウスの煉瓦リフォームは、既存の外壁をそのままに外側に煉瓦を積んで外壁のリフォームを行うことができます。GWイベント期間中、さきがけ展示場の外壁として、鉄筋を入れて、一つ一つ煉瓦を積みながらリフォームをしている様子をご覧頂けます。

illust744秋田市大平台(施工中物件)illust744
KOUZOU120803A-600x45010964abf299feb046747bbd00340616a1-600x449CA3C1249-300x224
□開催日程 5/3(金)~5/6(月) 10:00~17:00

□開催イベント

・『煉瓦積みの家 構造見学会』

秋田ハウスの『煉瓦積みの家』+『MAHAtシステム』の施工現場をご覧頂けます☆

メンテナンス不要で、住宅に入居頂いた後にかかるコストも安く抑えられる秋田ハウスの住宅は、完成時に仕上げを美しくかつ住宅性能も保持するために、しっかりとした施工で支えられています☆ぜひ、完成時には隠れてしまう構造体や壁の造りなど、建物の内部をご覧下さいませ。

illust744完成煉瓦物件見学ツアーillust744
□開催日程 5/3(金)~5/6(月) ※ご希望日の前日までにご予約が必要です。

□ツアー内容

これまでに秋田ハウスで完成した『煉瓦積みの家』の外観見学にご案内します。様々な煉瓦の色合いや建物デザイン、年月が経った煉瓦の雰囲気をご覧頂けます。

また、施工物件の構造見学会へもご案内可能です。

□予約方法

ご希望日の前日までに、秋田ハウス 秋田営業所(018-866-8111)へお電話にてご希望の日程をお伝え下さい。

GWチラシ
今年のGWイベントは、秋田ハウスの高性能な住宅づくりを構造から完成までじっくりご覧頂ける内容となっておりましたので、この機会にぜひいらして下さいね♪

ご来場お待ちしておりますm(*‐‐*)m

本日は立花が担当致しました!それでは、また(*´▽`)ノ*

立花

カテゴリー:イベント情報, コーディネーター, 展示場, 見学会 |投稿者:

✿春のおもてなし✿

2013年2月23日

こんにちは! 秋田ハウスです!

まだまだ大雪が降る状況で、春の暖かな日差しが恋しいですね(;へ:)

実は、秋田ハウスにご来店された方にいち早く春を感じて頂こうと、着々と準備を進めておりまして、本日は秋田ハウス『春のおもてなし』についてご紹介致します。

一つ目は、こちらヽ(=´▽`=)ノ 副社長が準備してくださった『さくらの花びらのお茶セット』です!!

副社長が手配してくださった器1
茶托部分も花びらになっているんですよ~かわいいですよね✿

副社長が手配してくださった器2
二つ目は展示場です☆彡

これまで全部同じような趣であった部屋を部屋別に違う趣にするように、今月から徐々に装飾品の模様替えをしています☆本日は、主に2階の書斎・子供室を中心にお伝えします。

・子供室は『お姫様・ロマンチック』がキーワードのインテリアになりました。

IMG_8985
子供部屋2
ピンク色を基調とした雑貨を集めました!  机の上のキラキラしたフォトフレームやペン立て、ベットの上のハートのクッション、お花のついたルームシューズがアクセントになっています。こちらは全て副社長が手配してくださいました(=´▽`=) ピンクの雑貨がたくさんでとっても女の子らしいお部屋になりました。

・書斎は『アジアンテイスト』になりました。

IMG_8993
オレンジ色を基調としたインテリアになっていて、藤の照明とソファの色柄、ラグの淡い色合いが、お部屋の明るい木目に映えてます☆彡 こちらもアクセントとなっている藤の照明を副社長が手配してくださいました!全部同じお色にするのも統一感があって綺麗ですが、ちょっとしたアクセントのお色や凝ったデザインが入ると全体が引き締まった印象になりますね。

足元に敷いている淡い色合いのラグは、主に中近東で作られている『ギャッベ』です。『ギャッベ』は、一つ一つ手織で作られていて作り手の見た風景そのままをデザインに取り入れているのが特徴です。

私は、最近自宅の模様替えをしようと考えてラグを探しておりまして、こちらのギャッベというのを知りました。雑誌等でも『アート ギャッベ』というのが取り上げられていて、休日を利用してお店にも行ってみました。ところが…

ギャッベ1
結構なお値段…(〃゚д゚;Aでしたので、お店の方に色々と教えて頂きました。実はこのギャッベとっても奥が深いようです…

質の良いギャッベは、細い毛が使用されているため網目が細かく、ラグを傾けたときにつやつやと光沢があります。これは、標高の高い山岳地帯で生活する羊の毛自体が、昼は暑く・夜間は氷点下まで下がるような気候で暮らすために毛に油分を蓄え、毛に空気を含んで防寒するようになったためだそうです。

毛が細いことで、しっかり染料も入り、使いこめば使い込むほど、良い手触りになり、色落ちしないそうです。やはり、たかが敷物と思っていましたが、素材一つとっても良いものにはそれなりの訳があるのですね☆ますます自宅に1枚ほしくなってきました(;´▽`A“

豊かな生活を行うためには、インテリア商品一つとっても初期投資をしっかり行って、ランニングコストを抑えられるような商品を選ぶことも大切だな~と感じた休日でした。秋田ハウスの『煉瓦積みの家』+『新気調システム』はまさにそんな考え方を商品化しています☆高性能な住宅に興味のある方はぜひ展示場にお越し下さいませ!

今回ご紹介したお部屋以外にも、リビングや寝室、ホールなど展示場装飾が少しづつ変わっていますので、完成したらまた掲載させて頂きます(*^▽^*)

本日は立花が担当致しました!

それでは、また(*´▽`)ノ*

コーディネーター 立花

カテゴリー:コーディネーター, 展示場 |投稿者:

インパクトのあるものといえば☆

2013年2月21日

こんにちは(^^)
秋田ハウスコーディネーターの高橋です。

先日、用があって久々に羽後本荘駅に行ったのですが、
その際に、初めて駅を訪れた際のことを思い出しました。

本荘駅にはとてもインパクトのある飾り物があります。
それは・・・
ジャーン☆
ごてんまり
巨大な「ごてんまり」!
その大きさには、かなりのインパクトがあります・・・。
最初に見た時には、あまりの大きさにびっくりしました。

さて、秋田ハウスでインパクトがあるのは・・・
やはり「煉瓦積みの家の外壁リフォーム」ではないでしょうか?

最近は、嬉しいことに、煉瓦リフォームのお問合せが多くなっております。

Before
before
 ↓
After
after


http://www.akitahouse.co.jp/reform/index.html

従来の外観がガラッと変わり、とても重厚感のある佇まいになるほか、
施工後は、外壁の塗り替えが不要となるため、
外壁の塗り替えや張り替えといった先々のコストを考えると大変お得です☆

また、断熱性能や遮音性能アップなどの付加価値の高い住宅となります!

秋田ハウスの展示場では、
そんな煉瓦リフォームの様子をご覧頂くことが可能ですので、
是非一度、ご覧下さいませ(^^)/
展示場煉瓦リフォーム
 

本日のブログは、コーディネーターの
高橋が担当致しました♪
写真

カテゴリー:展示場, レンガ☆ |投稿者:

是非ご覧ください♪

2013年2月10日

こんにちは(^^)
秋田ハウスコーディネーターの高橋です。

昨日まで開催させて頂きました完成見学会へ、
沢山のお客様よりご来場頂きました(^^)(^^)(^^)/
開催させて頂いたお客様、ご来場頂いたお客様、応援して頂いたお客様、
誠にありがとうございましたm(_ _)m

本日も、秋田市広面にて、
「煉瓦積みの家」構造見学会を開催しております!
工事中でなければご覧頂けない、煉瓦積みの様子を始めとした、
秋田ハウスの住宅づくりのヒミツをご覧頂ける絶好の機会ですので、
是非いらしてくださいね(^^)/
http://www.akitahouse.co.jp/fair/20130209akitashikouzou.htm

さて、巷はバレンタイン商戦真っ只中ですね!
毎年この季節は、様々なチョコレートが売り出されるため、
甘党の私にとっては、自分用としてどれを買って食べようか迷う、
とても嬉しい季節です♪

売り場をうろちょろしていたら、
こんなチョコレートを発見しましたのでご紹介致します☆
モナリザチョコ
面白いことを考えるなぁ・・・と思いつつ、
展示後にはどうされるのかが気になってしまいました・・・

展示・・・といえば、
秋田ハウスの展示場は、春らしい装飾となっております☆
ダイニングテーブル
秋田では寒い時期が続きますが、
秋田ハウスの住宅は、冬も快適で、
床も温かいのが特徴の一つです♪

それには幾つか理由があります!
秋田ハウスでは・・・
(1)床下の換気のために、基礎に通気口を設けておりません!
(ちなみに、床下を外気が通り抜けると、断熱をしていても床が冷えてしまいます。
それを解消するために床暖房を採用すると、
暖房のために余計なエネルギー(光熱費)が掛かってしまいます。)

(2)基礎もしっかりと高気密・高断熱仕様になっています!
そのため、床もしっかりと蓄熱されます。

(3)床下を含めた、全館暖冷房システムを採用しております!
頭寒足熱が体に良いことが知られていますが、
足元=床が温かいと、心地よいですよね?
そこで、床下空間の暖房を考えてみた時に、
床下空間というのは、1階の体積のおよそ1/5のスペースしか無いことに気付きます☆
体積が1/5ですので、床下を温めるのに必要なエネルギーは、
1階の1/5のエネルギーで済むことになりますが、
これで快適性が全く異なる訳です!

しかも、床下が暖かくて快適・・・というだけではなく、
熱が逃げにくいから、省エネであるほか、
床下が常に乾燥していると共に、シロアリが嫌う気流があるため、
シロアリが付かないというメリットがあります☆

見どころ満載の秋田ハウスの構造見学会と
展示場に、是非いらしてください(^^)/

本日のブログは、コーディネーターの
高橋が担当致しました♪
写真

カテゴリー:イベント情報, 展示場, 見学会 |投稿者:

▼カテゴリー
▼最近の投稿
▼人気のタグ
▼月別で記事をみる