‘レンガ☆’ カテゴリーのアーカイブ

春の庭に一工夫

2013年4月7日

こんにちは!秋田ハウスの立花です!

今年度、第1回目の更新となりました。昨年度もブログをご覧頂きまして、ありがとうございます。今年度も色々な話題を掲載していきたいと思いますので、宜しくお願い致しますm(*‐‐*)m

本社がある由利本荘市でも少しずつ春らしくなって、昨日は日差しが暖かくてとてもいい天気でした。今日は台風並みの低気圧が接近しているとのことで、4月に入ってとても春らしいお天気でホッとしていた矢先でしたので、ちょっと驚きました(;´▽`A“

本社でも春の雰囲気を取り入れて、副社長がラウンジ・ミーティングスペースにキレイな鶏頭草を飾って下さいました☆赤やオレンジ、ピンクなど春らしい色が揃っています!

hana1-2
これから夏にかけて、ガーデニングを楽しみにされている方にはうれしい季節ではないでしょうか?種を植えたり、育てたお花を飾ったり…

hana2-2
秋田ハウスでもお庭に花壇を作ったり、ステップを作ったりと外構工事も行っています☆煉瓦積みの家と庭が仕上がった外観は、高級感があり、経年変化しても綺麗です(≧∇≦)

外構工事図3
2012-0730-181713984図2
私の実家のある通りでは、ガーデニングに力を入れている方が多く、季節の花の他にも、ウッドデッキ・小さなレンガ風の花壇・アイアン調の飾りをつけたり、冬にはクリスマス風のライトアップしたり…と、とても整備されていました。そのためか、どの季節でもおじいちゃん・おばあちゃん・子供たちの定番のお散歩コースとなっていて、ペットとお散歩していたり、先生が園児を連れてお散歩していたり、お孫さんと手をつないで帰っていったり…という風景をよく見かけました。

実家でもガーデニングをしておりまして、誰でも入れるようになっていたため、庭のデッキでくつろいでいると、散歩をされている方に話しかけられることもしばしばありました。小さな木苺がなったりする時期は、子供達が何かしら収穫しに来ていて気づいたらなくなっていたことも…|゚Д゚)))

庭があるだけで、自然とみんな通りを歩くようになって、年齢に関係なく会話が生まれるのはとても面白いですよね(*´∇`*) 地方都市では、通勤や生活のための移動で自動車が欠かせないのですが、実は5分程度の歩ける距離にも自動車で移動していることが多いようです。家の近くであれば、ちょっとだけ歩くことで健康維持に役立ったり、エネルギーの節約になります。そしてそれ以上に、初めて会った方とも同じ話題で会話すると、周りにはこんな人が住んでるんだな~とわかって、なんだか街自体にも安心できますよ。

4月に入ってお引越しをされた方やそのお見送りをされた方、ちょっとだけ外観や庭を工夫してみたり、地域を探索してみてはいかがでしょうか?! 意外な発見があるかも♪

本日は、秋田ハウスの住宅づくりが、『この道を歩いてみたいな』と思って頂ける街並みづくりに役立つといいな♪と思った立花が担当致しました!それでは、また(*´▽`)ノ*

立花

カテゴリー:コーディネーター, レンガ☆ |投稿者:

初めまして!!

2013年2月28日

 こんにちは!秋田ハウスです(^^♪

そして初めまして!
本日は私、入社して1ヶ月が経過いたしました営業課山田が担当させていただきます!

 まずは最初なので簡単に自己紹介から☆
山田慎也という者でございます!
出身は北秋田市!大学時代を宮城県で過ごし神奈川で就職いたしまして、
昨年1年、放浪し自由でありながら暗い?1年を過ごしまして、
この就職が厳しいと言われ続けている時代に運よく秋田ハウスに
拾っていただきました(^_^)v
そんなこんなで縁もゆかりもなかった地、ここ由利本荘にお世話になっています♪

 しばらく秋田をお留守にしている間に、地元北秋田市はバター餅とかいう物が流行ったようですね♪
全国ネットでも放送され喜ばしいことです!(食べた思い出が無いのは秘密です)

 ついでに趣味?のお話も!
気づけばアラサーを言われる年代に入ってきております私、高校時代からサッカーして生きてきました♪

先程縁もゆかりもないと言った由利本荘、唯一、高校時代由利工業と試合をして
ボコボコにやられた思い出だけはありますね(ToT)
それでも私、(レベルの低い)県北地区ではベストイレブンにも選ばれたんですよー♪
はい、自慢入りましたーm(__)m
間違いなく人生で一番輝いていた時期ですねw 

今度は仕事で!!
今一度輝けるよう、日々道に迷いながら努力していきたいと思っております♪
去年は人生の道に迷っていましたが、現在は毎日本当に道に迷っているんです。
迷惑かけてますねー;w;
方向音痴対処法求む!! 

初登場ということで前置きが長くなってしまいましたが、
秋田ハウスといえば、皆さんすでにご存知と思いますがレンガ!! 

なので今日は顔と名前とレンガだけでも覚えて帰って下さい!
とお笑い風の前置きをしたところで、私、山田とレンガの戯れるお見苦しい!?
写真を公開させていただきます。 

カメラマンは毎日お世話になっております営業課課長の小林です!
ご協力感謝です!!

 まずは山田を基礎にレンガを積み上げているところ!
たくさん撮影した中でも序盤の写真なので緊張の面持ち。
理想は縦でしたが危険すぎましたw

IMG_1724 

次にレンガを見上げる山田。
カメラマンお気に入りの1枚ですw

 IMG_1730
 最後にレンガを投げる山田m(__)m
ホントは投げていませんよ?
商売道具には感謝をこめて、大切に!!

IMG_1734 

 まだまだ写真はたくさん撮っていただきましたが、闇に葬っておきたいと思います。
メインは山田ではなくレンガで!!
どれをブログ用の写真にしましょうかねー。

 さて、最後にきちんと営業としてお仕事の方もしておきます!
今週末秋田市広面にてレンガ積みの家完成見学会が開催されます!

 図1 

 あえて新人として皆様に一番近い立場から言わせていただくと、このチラシにも書いております
新気調システム!
私も入社後に初めて体感したのですが・・・・本当に感動します!
逆に仕事終わりに普通の賃貸物件の自宅に帰ると寒くてガッカリします;w;

 最近の秋田ハウスブログでの流行語候補?に便乗させていただくと、
百聞は一見にしかず!!
本当に体感すると世界が変わります♪
皆様お忙しい中とは思いますが是非お気軽にご来場して体感してくださいませ\(^o^)/

私もいつか秋田ハウスで夢のマイホームを!しっかり働かないとー><w

 最終的に新気調システムに持っていかれた感のあるレンガ様のお話はまた次回にでも。最後までご覧頂きましてありがとうございました♪
本日は皆様に一番近い?営業課山田(スペシャルサンクス営業課長小林)がお送りしました!!

 

 

IMG_1734山田

カテゴリー:マッハシステム(新気調システム), 見学会, レンガ☆ |投稿者:

インパクトのあるものといえば☆

2013年2月21日

こんにちは(^^)
秋田ハウスコーディネーターの高橋です。

先日、用があって久々に羽後本荘駅に行ったのですが、
その際に、初めて駅を訪れた際のことを思い出しました。

本荘駅にはとてもインパクトのある飾り物があります。
それは・・・
ジャーン☆
ごてんまり
巨大な「ごてんまり」!
その大きさには、かなりのインパクトがあります・・・。
最初に見た時には、あまりの大きさにびっくりしました。

さて、秋田ハウスでインパクトがあるのは・・・
やはり「煉瓦積みの家の外壁リフォーム」ではないでしょうか?

最近は、嬉しいことに、煉瓦リフォームのお問合せが多くなっております。

Before
before
 ↓
After
after


http://www.akitahouse.co.jp/reform/index.html

従来の外観がガラッと変わり、とても重厚感のある佇まいになるほか、
施工後は、外壁の塗り替えが不要となるため、
外壁の塗り替えや張り替えといった先々のコストを考えると大変お得です☆

また、断熱性能や遮音性能アップなどの付加価値の高い住宅となります!

秋田ハウスの展示場では、
そんな煉瓦リフォームの様子をご覧頂くことが可能ですので、
是非一度、ご覧下さいませ(^^)/
展示場煉瓦リフォーム
 

本日のブログは、コーディネーターの
高橋が担当致しました♪
写真

カテゴリー:展示場, レンガ☆ |投稿者:

『煉瓦積みの家』の構造

2012年12月8日

こんにちは! 秋田ハウスです!

昨日は地震がありましたが、皆様大丈夫でしたでしょうか?一時、電話も通じにくくなっていたようです。長い揺れを感じて、一瞬「外に逃げたほうがいいかもしれないッ!!」((((((((( ´;ω;`)サササッ….と思いつつも、外がこの状態↓なので、

yuki1
揺れが収まるまで社内に待機。社内での被害は殆どなかったのに、久しぶりの長い揺れに少し驚いてしまいました。実家が岩手なので、ちょっと地震には敏感になっていまして…今日は実家とも連絡がついて、ほっとしております(;´`)=3

ところで、皆様は大きな地震の際はどのような行動をされていましたか?日本人は、意外と家の中に待機する人が多いという話を聞いたことがあります。実家でもそういえば地震が来たときに、あまり外に出たりしていなかった気が…!!それだけ安心できるシェルターとして住宅に信頼を寄せているんですね。

よく当社の『煉瓦積みの家』の「煉瓦は構造的に大丈夫?!」というご質問を頂きます。(この間出展させて頂いたエコフェスティバルでも同様のご質問を頂きました。) やはりブロック塀のイメージがあるのか、意外にも煉瓦が構造的に弱い印象があるようですね…

しかし、当社の『煉瓦積みの家』は違います!!

当社社員のブログで既にご紹介していることもあるかと思いますが、エコフェスティバルのパネルを使って紹介すると…

121201エコフェスティバルパネル-構造
まとめると…

1.鉄筋・ウォールタイを使って構造体としても役割を果たせるくらい頑丈な外壁となっています!

2.構造体への荷重負担がなく、挙動の影響も少なっています!

3.自然災害に対しても安全性の高い技術です!

詳しくは、こちら(http://www.akitahouse.co.jp/technology/02brick.html#chukudumi)やお客様の声(http://www.akitahouse.co.jp/voice/index.html)でもご覧頂けます!その他にも展示場の煉瓦模型、耐震実験の動画など資料を揃えております。気になる方は是非ご相談下さい!

本日は立花が担当致しました!それでは、また(*´▽`)ノ*

ブログ用顔写真

カテゴリー:レンガ☆ |投稿者:

自立!

2012年8月25日

こんにちは!
秋田ハウスです。
本日は、現場担当の木曽でございます。

最近、お客様に「あっ!」「読んでいますよ、ブログ」「リターンライダーの…」など、お声をかけて頂くことがあります。
こんな私のつたない文章、貧相なネタにお目をお通し下さっているなんて…
素直に…ありがとうございます!!(本人相当恐縮しております)

さて、私がバイクで出かける時はたいていデジカメを持っていきます。
何を撮るかといえば、こんな面白いもの(中の人ゴメンナサイ)を撮ったりします。
oodate
この彼の名は「はちくん」 たぶん…です。
昨年の大館バラまつりで見かけたのですが、
付き添いの人と必死に?歩いているところ、
正面にまわって、たすきを凝視するとか、「あなたのお名前は?」とか聞くことは
とても私にはできませんでした。

さてこの「はちくん」、スキップなどはできないでしょうが、「自立」しております。
「自立」といえば、煉瓦も自立しております(多少強引でしたね)。

秋田ハウスの「煉瓦積みの家」は、煉瓦をしっかりとした基礎の上に自立させ、
木造の躯体に負担をかけない構造にしており、そのため、以前申し上げたような耐震性を発揮できるのです。
http://www.akitahouse.co.jp/technology/02brick.html

新築の場合、その基礎はこのようになっています。
煉瓦基礎1
これだけでは、イメージしにくいので…
煉瓦基礎2
これは、煉瓦積みの準備段階で、
並べてみて割り付けを検討、糸で基準を出している画像です。
(よーくみて下さい、黄色の糸があります)
もちろん、このまま積むのではなく、基礎にアンカーを打ち込んで縦筋を緊結して積んでいきます。
http://www.akitahouse.co.jp/technology/02brick.html#chukudumi
http://www.akitahouse.co.jp/q_a/faq2.php?no=29
リフォームの場合では、上記と同じ工法をとらない場合がありますが、しっかりとした基礎の上に煉瓦積みしますので、ご心配なく!

それから、三週連続の完成見学会が開催されます。
秋田ハウスの住宅性能を
暑いこの時期だからこそ、是非ともご体感頂きたいと思います。
http://www.akitahouse.co.jp/fair/120824_oohiradai_kansei.htm

それでは、また。
本日は、木曽@工務課が担当させて頂きました。
木曽さん

カテゴリー:イベント情報, 現場, 見学会, レンガ☆ |投稿者:

▼カテゴリー
▼最近の投稿
▼人気のタグ
▼月別で記事をみる