2014年8月 のアーカイブ

気密について!

2014年8月31日

こんにちは秋田ハウスです。
朝夕の気温の差がでてきました秋に少しづつ近づいてますね。・・・
体調を崩さないよう気を付けましょう!

家庭菜園の収穫量もここにきて増えてまいりました。

IMG_0437

 

高気密・高断熱住宅には必要不可欠気密性能についてご紹介させていただきます。
数日前のブログにて20年前に当社で建築していただいたお客様のリフォーム提案に
伴い現状の気密測定をさせていただいたお話を田中さんが記載しておりました。
測定させて頂いたお客様のご自宅が築20年ながら C=0.9 (㎠/㎡)という結果でございました。

気密性能(家の隙間)のことですそしてこの気密性能をC値という数値で表わします。
C値は、〇cm2/m2と表わし、家の床面積に対して、どのくらいの隙間があるのかを
知ることができます。

実際に当社で行った気密測定の風景です!

気密測定写真 C値を世代省エネ基準を見てみると

断熱地域区分 気密性能(C値)
Ⅰ・Ⅱ地域 2.0cm2/m2
この地域は北海道・東北を示しています。
この基準値たいし、当社の住宅での気密測定の平均結果は
0.3cm2/m2位でございます。

次世代省エネ基準値よりはるかに下回っています。

(値が小さければ小さいほど、隙間がないということです)

断熱性能があっても隙間だらけの熱が逃げる家じゃ意味がありません。
これで秋田ハウスの家が冬は暖かく、夏は涼しい訳が分かっていただけたかと思います!
ブログ写真 本日のブログは三船が担当致しました。

カテゴリー:未分類 |投稿者:

カラーバリエーション

2014年8月30日

こんにちは(*^。^*)秋田ハウスです。
本日は工務課の工藤が担当させて頂きます。

先日、来年からピカピカの一年生になる娘のランドセルを予約して参りました。
人気商品は今から予約しないと売り切れてしまうそうで、大急ぎで購入しに行きました。

噂には聞いておりましたが、本当に沢山のカラーやバリエーションがございまして、驚愕しておりました。

当初娘は紫色か水色すると言っていたのですが、実際に見てみると、あの色も良いこの色も良い、またこの飾りが良い等、妻と一緒に思案しておりました。

私は赤黒ランドセルが主流だった時代ですので、時代の移り変わりを改めて身に染みて感じておりました。
時代の移り変わりは本当に早いものですね・・・

最終的にはメインの色が黒でピンクのアクセントという柄に決定致しました。

落ち着いた色や柄になりまして、親と致しましてはホッとしております。
現在手元にございませんので、次回は実物の写真を載せたいと思います。

さて秋田ハウスの特徴の一つであります、煉瓦にも沢山の種類がございます。

5

煉瓦の組み合わせによって、バリエーションも星の数程ございまして、外観や風合いがそれぞれで全く違ってきます。

また煉瓦を使用した外構も大変オススメです。

ザクッjapan

煉瓦を使用するかどうかで大分印象が変わって参りますので、是非検討してみてはいかがでしょうか?

煉瓦ツアーも随時やっておりますので、お気になられた方はどしどしお問い合わせ下さいませ!!

本日は工務課の工藤がお送り致しました。
P1030979

カテゴリー:未分類 |投稿者:

「リノベーション」と「リフォーム」

2014年8月29日

こんにちは!秋田ハウスです!!
本日は工務課の境田が担当させて頂きます☆

夜には秋の虫がたくさん鳴くようになり、朝晩はだいぶ涼しくなってまいりました。皆様、如何お過ごしでしょうか。風邪など引かぬよう、体調管理にお気をつけ下さい。
皆様は夏休みやお盆休みをどのように過ごされたでしょうか。振り返ってみると、私は、

青森県に「嶽きみ」を食べに出掛けたり、

9

99

祖父母に末娘の顔を見せに象潟に行って、花火を見たり、

88

「生グレープフルーツソフト」を食べたり。

888
とても充実した時間を過ごすことが出来ました。♪

さて、話は変わりますが、「リフォーム」と「リノベーション」の違いは何かをご存知でしょうか。
一般的に「リフォーム」は老朽化した建物を新築に近い状態に戻すことを言います。英語では「reform」は「悪い状態からの改良」という意味になりますので、リフォームという言葉を使うときは、基本的に壊れていたり、汚れていたり、老朽化したりしている部分を直したり、きれいにしたり、新しくするときになります。
一方の「リノベーション」とは、既存の建物に大規模な工事を行うことで、性能を向上させたり、価値を高めたりすることをいいます。新築時に近い状態に戻すことを目標にするのではなく、機能や価値を向上させることを前提としています。また。よりデザイン性の高いものに改良したり、住環境を現代的なスタイルに合わせていったりすることも含まれます。

秋田ハウスは県内でもいち早く、高気密・高断熱住宅や、住宅の省エネルギー化の重要性に着目し長寿命、安全、快適に住むことができる家づくりを行ってまいりました。
秋田ハウスの塗替え、張替えのメンテナンスが不要で、塩害や雪害に強く、秋田の気候に負けない「煉瓦積みの家」は限りなく100年住宅に匹敵する性能を持っています!また、「マッハシステム」はたった1台の市販のエアコンで家中どこでも暖かく、省エネルギーに優れた当社自慢の空調システムです。

更に、秋田ハウスでは高性能住宅リフォームも行っています。
・半永久的に塗り替え不要の「煉瓦リフォーム」
・結露を防ぎ、住宅の長寿命化、光熱費の抑制効果もある「高断熱リフォーム」
・旧耐震基準の地震をはじめとする災害に弱い住宅を強化する「耐震補強リフォーム」
このような、ありそうでなかった高性能リフォームを得意としています。
更に、秋田ハウスの高性能住宅は、気象条件に強い外壁材、結露が発生しづらい内部構造という長寿命住宅としての要素を時代に先駆けて洗練してきました。長年快適に住むことが出来るだけでなく、建替え費用などの大きなコストも抑えられる造りとなっております。耐用年数の長い長寿命住宅を建築することで、より資産価値の高い住宅を残すことが出来るのです。

秋田ハウスの住宅にご興味を持ってくださった方、住宅の新築やリフォームをご検討中の皆様、是非お気軽にご相談、お問い合わせ下さい。

IMG_0213-150x150

本日は工務課の境田が担当いたしました。

カテゴリー:未分類 |投稿者:

初キャンプ!

2014年8月28日

こんにちは!本日は営業の小林がお送り致します!

お盆が過ぎて、一気に秋の気配になって来ましたね!
皆様はお盆休みはどの様に過ごされましたか?
私は、二歳になる長男がまだキャンプが未体験でしたので、
人生初のキャンプに連れて行ってみておりました。

バンガローを借りて、バーベキューをしながら夕飯でもと
考えて行ってきましたが、まずは買い出しのスーパーで
子供が走り回って大苦戦・・
さらにはバンガローにはお風呂がついていないという事で
先に温泉に入って、キャンプ場に到着する頃にはもう日が
暮れ始めている時間でした。
CIMG1338
本当はもっと写真を撮って来てブログに掲載したいと思って
いたのですが、その後はもう時間との勝負で上に掲載した
写真ぐらいしか結局撮影出来ずに終了してしまいました・・

皆さん!二歳児とキャンプに行く際は必ずすべてに興味
深々の子供の妨害が入ります!!下準備をすべて
整えて向かうようにする事をお薦めします(;_;)

ちなみに、前回ブログで掲載した飯ごうを使用した
炊飯はどうにか成功してましたが、準備人員が豊富か
時間にゆとりのある時の使用がお薦めです!
炊き上がる頃にはすでに子供は熟睡してました(^_^;)

ではお話は変わりまして、先週、23日(土)24日(日)の
新屋の完成見学会はたくさんの方にお出でいただき
まして本当にありがとうございました。
二日間合計で45組のお客様にご来場をいただけておりまして
大盛況でございました。
誠にありがとうございました!
IMG_3935

今回の物件は、私もお薦めの「シンプルリッチ」を体現したかの
様な物件でございまして、シンプルな形状、デザインながらも
どこか高級感が漂うという、性能、効率が良い上に飽きがこない
住宅でございました。

これまで私も様々住宅を見学と、さらには自身でも3年前に
住宅を新築した経験がございましたが、私自身でも
どこか目新しいデザインや間取りの住宅を見学をすると
心躍ったものでした。

例えば昔の和風住宅を意識した様な屋根を重ねた複雑な
形状の住宅など、落ち着いた雰囲気があって、こんな住宅も
いいなと感じていた事もありました。

しかし、数多く見て至った結論としましては、「変わったデザインで
得られる満足感は、3ヶ月で飽きる」という結論でした。

一方、「シンプルな形状」の住宅に目を向けて見ますと、
住宅の性能面を知れば知るほど、住み始めてからの
複数の大きいメリットが見えて来ました。

例えば、当社ではすべての間取りで、断熱性(Q値)計算と
いうものを行っているのですが、凹凸が少ない住宅ほど、
同じ面積でも表面積は小さい為に、びっくりするほど
熱の逃げる割合が変わってきます。

さらにはシンプルな形状ほど、地震に対しての強さも
格段に良くなったり、価格面でも外装部分が一番
お金のかかっている部分ですので表面積が小さい
イコール建築コストも抑えられるというメリットも
ございました。

ただし、シンプルな形状の場合の大きいデメリットが
ございました。シンプルすぎて、一歩間違うと倉庫の
様な外観になってしまう事です!

しかし当社の場合は写真の様に、素朴でさらに高級感も
ただようレンガ積みの外装材を施工する事で、
正しく「シンプルリッチ」な住宅を実現出来ておりました。
この雰囲気は写真では伝わらないと思いますので、
ぜひ一度、ご見学にお越しになって見て下さいませ★

では先月の我が家の電気代を発表させていただきます!
先月(7月16日~8月17日、33日分)は¥21,535で
ございました!

この期間は、24時間エアコンで冷房をつけっぱなしだった
期間でございましたのと、お盆休みで親戚が泊まりに
きたりなど、いつも以上に電気使用が多い期間では
ございました。

勿論、オール電化住宅で、49坪の住宅を全館冷房を
してこの金額は驚きでありませんか!?

ちなみに、4人家族の様な核家族の方は、当社の松井が
その様な規模の自宅の電気代を毎月公表しておりました
ので、そちらもぜひ参考にしてみて下さい♫

本日は営業の小林がお送り致しました★
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

カテゴリー:未分類 |投稿者:

耐震性もばっちり!!

2014年8月27日

こんにちは!秋田ハウスです!

本日は土曜日ぶりに総務経理の阿部が担当いたします♪

大曲の花火も終わり、甲子園も終わってしまいましたね。
これらが終わると一気に秋に近づいたなぁと実感致します。

秋は秋で魅力的なイベントも盛りだくさんですしね!!

我が家の田んぼもどんどん穂が大きくなり頭を垂らしてきています♪
収穫して新米を食べるのが楽しみです(●*´Ч`)Ь

 

さて本日は、当社煉瓦積みの家の耐震性についてです。

「煉瓦の家は地震に弱いのではないか?」というイメージを頭のどこかにお持ちではないでしょうか。
気象庁の震度階級関連解説表に書かれた「震度5強:補強されていないブロック塀が崩れる事がある」という文言の影響かも!

秋田ハウスの煉瓦積みは、構造躯体とは独立した基礎の上に積み上げております。煉瓦外壁と構造躯体は、適当な間隔で特殊ウォールタイにて保持されている状態ですが、構造躯体と密着してはおりません。そのため、地震で煉瓦外壁が揺れた時にも、構造躯体にはあまり負担が掛かりません。重い煉瓦に寄りかかられて家の中身の方がダメージを受けるという心配が非常に低いです。
brick_02 
煉瓦外壁自体にも縦筋、横筋を配しております。先ほど触れたような「補強がされていないブロック塀」とは違うものです。
すでに数々の構造計算や耐震実験で、秋田ハウスのレンガ積みの家の耐震性は既に証明されています。震度七にも耐える最高ランクの耐震構造とされています。耐震実験 
小さな地震の繰り返しがどれほど不安を呼ぶものか、多くの方がすでに経験されている所かと思います。いざという時にもやすらぎを与えられる住宅をご提供するべく、社員一同努力して参ります。

定期的に開催されます構造見学会などでもこちらの見学は可能ですので、機会がございましたら是非ご来場下さいませ♪

本日のブログは総務経理の阿部が担当いたしました。

ブログ用写真阿部

 

カテゴリー:未分類 |投稿者:

▼カテゴリー
▼最近の投稿
▼人気のタグ
▼月別で記事をみる