2015年1月 のアーカイブ

寒い時こそマッハシステムと高性能住宅

2015年1月31日

こんにちは、秋田ハウスです。

もうすぐ2月3日は節分ですね。

節分は立春の前日をさし、古くは立春を1年の始まりとしたため、大晦日と同じように考えられていたそうです。

この夜に丸かぶりをすると、その年は幸運がめぐってくると言い伝えられています。

2015年の恵方は西南西ですよ!

illust2639
皆様は豆まきされますか?それとも恵方巻?

本日はマッハシステムと高性能住宅の特徴をお知らせします。
気調室にはフィルターが3箇所ついており、
家中の空気が1時間に5~10回通過し、ホコリなどを除去していきます。
家に汚れが堆積しにくくなります。

しっかりと換気を行うので、家の構造躯体・電気配線・設備などが
高温や低温にさらされることなく、傷みにくくなり、
結果として長持ちする住宅になるのです!

せっかく住むのなら、快適な住宅に長く住み続けたいですよね!
マッハシステムなら、メンテナンス費用も安く抑えることができ、
ランニングコスト・ライフサイクルコストの低い生活ができます。
秋田ハウスの高性能住宅にご興味がございましたら
是非ご相談くださいませ。

本日のブログは三船が担当致しました。

ブログ写真

カテゴリー:未分類 |投稿者:

煉瓦の種類!!!

2015年1月30日

こんにちは、秋田ハウスです。
本日は工務課の工藤がお送り致します。

一気に真冬に逆戻りですね・・・。
今年は積雪が少なく、喜んでいたのですが、また除雪作業に追われそうです。

路面も凍結しております。
事故や怪我等には十分お気をつけ下さいませ。

さて本日は煉瓦の種類についてお話させて頂きます。

メンテナンスフリーの外壁材という事でお勧めさせて頂いておりますが、色や表面の加工の仕方によって非常に多くの種類がございます。

5

積み方によっては様々な印象になりますので、本当に選ぶのが楽しいかと思います。

お客様よりご要望頂けますと、煉瓦積みの家をめぐる煉瓦ツアーも行っておりますので、気になる方は是非お問い合わせ下さいませ。



さて最近の我が家では、娘や息子が変なかぶり物を付けるのが流行っております。

最初は私の帽子をかぶって楽しんでいたのですが、今ではプラスチックの茶碗を頭に載せ河童の真似をして遊んでおります。

どうやら頭に何かを載せたり、かぶせるのが楽しいようです(*^。^*)

最近では私自身も楽しくなり、買い物に行きますと、変な帽子やかぶり物をついつい探してしまいます。

1414573545343

これは妻が買ってきました、キティちゃんのかぶり物です。

息子がかぶり、猫の真似をしておりまして、あまりの可愛さから家族総出での撮影会となりました。

この写真を見て、今日も頑張ろうと思うこの頃でございました。

本日は工務課の工藤がお送り致しました。
P1030979

 

カテゴリー:未分類 |投稿者:

煉瓦積みの家の特徴

2015年1月29日

こんにちは
秋田ハウスです(^^)

先日までの天候から打って変わって、また真冬に戻ってしまいましたね(^^;)
インフルエンザ等も流行っておりますので、皆様ご体調にはお気を付け下さい。

さて本日は、「煉瓦積みの家」の特徴を改めましてご紹介させて頂きます。

煉瓦

耐久性
■煉瓦は塩害や雪害に強く、-20℃の気温でも凍害の心配がありません
■煉瓦を基礎から積み上げることにより躯体へ負担を掛けません。また、タイル貼りのような剥離・落下の心配もありません

耐火性
■不燃性の煉瓦は、耐火性に優れた材料です

耐震性
■煉瓦を躯体から離し独立させて積上げることで躯体への荷重負担がなく、地震時の挙動の影響も少なくなります

経済性
■煉瓦積みの家は外壁のメンテナンスが不要です
■サイディング等の外壁材と違い、経年劣化した際の塗り替えや補修のための費用が必要ありません

景観性
■タイルやサイディングなどでは表せない、本物の煉瓦ならではの質感がございます
■劣化による変色とは無縁で、むしろ月日の経過と共に味わいや風格を増していきます

遮音性
■煉瓦積みの家は遮音性が高く、外部の騒音もシャットアウトし、静かで快適な居住空間を提供します

当ブログでも何度かご紹介させて頂きましたが、秋田市横森にございます
さきがけ展示場が煉瓦積み仕様になっておりますので、まだ煉瓦積みの家を
ご覧になったことがない方がいらっしゃいましたら、是非ご覧いただければと思います。

社員一同、皆様のご来場をお待ちしておりますm(_ _)m

本日のブログは田中が担当致しました。

タナカ

カテゴリー:未分類 |投稿者:

いろんなところで。

2015年1月28日

こんにちは!秋田ハウスです!

先日のお客様ご配慮により開催させて頂いた秋田市山王での
完成見学会には多数のご来場を頂きまして大変ありがとうございました。

来月も完成見学会開催を計画しておりますので、
是非この機会に暖房体感にご来場下さいませ。

 

見学会開催予定の秋田市新屋では煉瓦積み工事も始まり、
内部は木工事真っ最中です。
P1020402

 

こちらも見学会開催予定でございます大仙市では、
煉瓦積み工事も終盤、内部は内装工事を終えるところです。
P1020404

 

先日秋田市の煉瓦積みアパートの現場では
上棟式を無事終えたところです。
P1020407

 

新築だけではございません。リフォーム工事も
頑張っております。
断熱補強や耐震補強を得意とする当社は、
部分的に寒い箇所の解体と旧断熱を取り除き、
P1020408
新たなアイシネン施工も可能でございます。
P1020412

 

いろんなところで、いろんな分野で頑張っておりますので
是非現場見学もお声掛け下さいませ。

 

本日のブログは高橋が担当しました。
201207161604000

カテゴリー:未分類 |投稿者:

挑戦☆

2015年1月27日

こんにちは!秋田ハウスです!!
本日は今月3回目の登場、平野が担当致します(^^)

雪がすっかり融けましたね(゜o゜)
1月の景色はこのような感じでしたでしょうか?

昨年までは、北海道の大学に通っており
この時期は必ず北海道にいたので、
秋田の1月がどのような感じだったのか
大学に入学する前のことが思い出せません(-_-;)

ちなみに私が大学時代を過ごした釧路市は
雪よりも氷の世界でした!!!

冬は小学校のグランドをアイススケート場にして、
体育の授業ではスケートをしておりました(=^・・^=)!!

驚きですよね!?

ちなみに私はスケートを一度もしたことがないので、
時間をみつけて、挑戦してみたいです(*^_^*)



さて、雑談が長くなってしまいましたが
ここからは当社の住宅の紹介をさせて頂きます☆

秋田ハウスのレンガ積みの家は
耐震性に大変優れた住宅です(^^)!!

それを可能にしているのが
一般的な工法と異なる当社の工法です(=^・・^=)

秋田ハウスのレンガ積みの家は独立したレンガ壁を建物の構造躯体から離し
適当な間隔で特殊ウォールタイで保持することにより、
空気層を設け別々の動きを可能にしています。

これにより躯体の荷重負担がなく、
躯体への挙動の影響も少なくなります。

その一方、一般的な外壁材を使用している住宅の場合には、
外壁材の自重の約1.2倍の荷重が
地震時に破壊力として加わってしまいます(*_*)

この耐震性については耐震実験を行っておりまして、
震度7クラスの地震に1日連続4回耐えることが
できております(゜o゜)

この実験について
実験の様子を記録した動画がございます(^^)

当社にご来社して頂けますと、
いつでもご覧頂くことができますので
お気軽にいらしゃっててください(^^)

また、当社には先程ご説明致しました構造を
見て頂くスペースもございますので、
当社に来て頂いて動画とご一緒に
ご覧になって頂ければと思います(^_-)-☆

皆様のお越しを心よりお待ち致しております<m(__)m>


brick_02 
brick_01

 

IMG_3814本日のブログは総務経理の平野が担当いたしました(=^▽^=)♪

 

カテゴリー:未分類 |投稿者:

▼カテゴリー
▼最近の投稿
▼人気のタグ
▼月別で記事をみる