2019年1月 のアーカイブ

今年(2019年)の恵方は

2019年1月31日

こんにちは、秋田ハウスです。

もうすぐ2月3日は節分ですね。

節分は立春の前日をさし、古くは立春を1年の始まりとしたため、大晦日と同じように考えられていたそうです。

この夜に丸かぶりをすると、その年は幸運がめぐってくると言い伝えられています。

今年の恵方は2019年の恵方は、東北東(細かくいうと東北東やや東)です。

皆様は豆まきされますか?それとも恵方巻?

「節分 イラスト」の画像検索結果
本日はマッハシステムと高性能住宅の特徴をお知らせします。
気調室にはフィルターが3箇所ついており、
家中の空気が1時間に5~10回通過し、ホコリなどを除去していきます。
家に汚れが堆積しにくくなります。

しっかりと換気を行うので、家の構造躯体・電気配線・設備などが
高温や低温にさらされることなく、傷みにくくなり、
結果として長持ちする住宅になるのです!

せっかく住むのなら、快適な住宅に長く住み続けたいですよね!
マッハシステムなら、メンテナンス費用も安く抑えることができ、
ランニングコスト・ライフサイクルコストの低い生活ができます。
秋田ハウスの高性能住宅にご興味がございましたら
是非ご相談くださいませ。

本日のブログは三船が担当致しました。

ブログ写真

カテゴリー:未分類 |投稿者:

インフルには気を付けましょう!

2019年1月30日

こんにちは!

秋田ハウスです。

 

インフルエンザ、かなり流行っていますね。

新しい薬は熱が下がるのがとても早いとのうわさを耳にしたのですが本当なのでしょうか?

 

私は幸い今年はかかっておりませんでしたが、引き続き予防に努めようと思います。

手洗い・マスク・湿度調整などしっかりと行っていきたいですね。

 

さて、本日は気密性能についてご紹介させて頂きます。

C値:気密性能を表す数値。床面積1㎡当たりのすきま相当面積(c㎡/㎡)。
C値が小さいと、すきまが小さい(=気密性が高い)。
古い住宅の方が気密性能はあまりよくなく、在来工法だとばらつきが出やすいようです。

秋田県だとC値が2以下なら次世代省エネ基準をクリアできます。

ecology_05 おおまかに宮城以南ではC値5までは次世代省エネ基準クリアとなるそうです。
ちなみに、秋田ハウスは平均0.5以下、最近では0.3以下となり充分な気密性能があります。

数字が小さければ小さい程、気密性能が高い住宅ですので
当社の気密性能の高さがお解り頂けると思います。

数値で表すのは簡単ですが、当社の住宅性能を実感頂くには、見学会や展示場にご来場頂くのが一番わかりやすいかと思います!!

定期的にイベントも開催しておりますので皆様是非一度ご来場下さいませ♪
 

本日のブログは総務経理の阿部が担当致しました。

%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0%e7%94%a8%e5%86%99%e7%9c%9f

阿部

カテゴリー:未分類 |投稿者:

懐かしのベニーランド

2019年1月28日

こんにちは!本日は営業の小林がお送り致します★

題名にもあるように、お正月に仙台の八木山ベニーランドに
行って来ました♪

本当に久しぶりで小学校の修学旅行以来です!
冬場は来場者が少なくなるようで、期間限定で入園料無料、
乗り物代金だけでアトラクションに乗れましたよ!!

行って見ようかと考えている方には「注意情報」を。

全て屋外な為に、物凄く寒いです!!

ただでさえ寒い状態でスピードの出るアトラクションに
乗った場合はさらに寒さが加速します。

それでも子供達は鼻水を垂らしながらもかなり楽しんでました^_^;

では次に恒例の我が家の電気代です!

まずは暖房環境は以下の条件です。

【我が家の電気代に関わる条件】
●オール電化(24時間暖房)
●煉瓦積みの家、マッハシステム(旧型)
●2011年2月入居
●家族構成 母・夫婦・子供二人の5人家族
●日中常に在宅(割高な電気時間帯の在宅)
●暖房床面積 49坪

※暖房床面積と家族構成で電気代は大きく変わりますので
 ご注意下さいませ。特に核家族の方はこの電気代よりも
 もっとお安くなってくるかと思います。

先月分は47,278円でした!

前回から料金プランを実験的に変更しておりましたので
追加情報としましては、去年の同時期はキロワット当たり
25.88円。そして今回の新料金プランでは
キロワット当たり24.45円でしたので若干では
ありますが新料金プランのほうがお得だと言えそうです。

まだ比較開始から2ケ月でしたので、本当にお得になったか
どうか、継続して分析、お知らせを致しますのでお楽しみに!

本日は営業の小林がお送り致しました★

カテゴリー:未分類 |投稿者:

冬こそレンガ外壁です

2019年1月27日

こんにちは、秋田ハウスです。

 

秋田ハウスでは雪国に最適な「レンガ外壁」という商品を提供させて頂いております。

レンガ外壁の大きなメリットとして、”長寿命”かつ”メンテナンスフリー”をポイントにしております。


凍害はもちろん、地震や騒音といった外部の影響に強く、屋内を快適に保ってくれます。

また一般的なボード材と違い、塗り替えや張替えが不要なので、手間が掛からないことも便利ですね。

 

最近は私自身、現場作業員の一員としてレンガ積みを勉強しております。

職人さんたちに教わりながら家づくりに携わると、レンガの耐久性や災害に強い構造の仕組みなどを間近に感じることができます。

※寒い時期の工事ですが、レンガは凍害に強いため問題なく工事が出来ます。

 

 

そんなレンガ積みの家ですが、来月には、にかほ地区での完成見学会を予定しております。

海風が強く、近所で電車も通りますが、屋内は静かで暖かい環境です。

詳細は随時に告知させて頂きますので、その際は是非、快適な環境を体感にお越しください。

 

 

本日は工務課の遠藤が担当致しました。

カテゴリー:未分類 |投稿者:

雪は降っても…

2019年1月26日

こんにちは! 秋田ハウスです。

早いもので、1月も残り1週間を切ってしまいましたね。
今年に入り、秋田県の沿岸部では雪が積もっても、いつの間にか融けてしまって、また降って…を繰り返している感じがします。ただ、寒さは続いておりますし、インフルエンザも流行しておりますので、皆様どうぞ体調など崩さぬよう、お気を付けください。また、除雪中の事故等にもご注意ください!

さて、冬になると、暖房を使用している部屋とそうでない部屋では、室温にかなりの差が出てきます。温度差によるヒートショック現象も懸念される時期ですが、エアコン1台で全館冷暖房できるマッハシステムなら、家中同じ温度・湿度に保つことができ、1年中、快適に過ごすことができます。


 

外張断熱を使用した、夏涼しく冬暖かい、当社の高気密・高断熱の超高性能住宅だからこそ生きる技術です。


 

この機会に、是非さきがけ展示場にお越しいただき、当社の高性能住宅をご体感下さい!

また、今後の見学会情報にも注目ですよ~!

 

本日のブログは総務経理課の鈴木が担当致しました。

カテゴリー:未分類 |投稿者:

▼カテゴリー
▼最近の投稿
▼人気のタグ
▼月別で記事をみる