2021年9月 のアーカイブ

実りの秋ですね!

2021年9月29日

こんにちは!

秋田ハウスです。

 

題名でも言ったように実りの秋ですね!


我が家では稲刈りも終了し、新米を食べるのを楽しみにまっております♪

 

他にも梨やらブドウやら果物もおいしい季節ですのでそのあたりも堪能したいですね!!

 

また、日に日に夜が寒くなってきており冬ももうすぐなんだなぁと実感します。

冬はあったかいお家で過ごしたいですよね?

 

秋田ハウスでは、マッハシステムによる全館冷暖房を行っておりますので

玄関を開けてから家中どこでも快適な空気環境となっております!

 

さきがけ展示場では年中マッハシステムを体感できますので、

お時間の合う方はぜひご来場くださいませ!!

 

本日のブログは総務経理阿部が担当致しました。


阿部

カテゴリー:未分類 |投稿者:

念願のソロキャンプ♪

2021年9月19日

こんにちは、秋田ハウスです。

過ごしやすい日が続いていますね♪
最近はむしろ夜は肌寒いくらいで、秋っぽくなってきました。

先日ブログ記載をしておりました念願のソロキャンプへ
とうとう行くことができました♪

今回は皆瀬にある「とことん山キャンプ場」に
お邪魔してきました。

準備に試行錯誤してしまい。。。
明るいうちの写真を撮ることができずにおりましたので
夜の様子を掲載させて頂きます♪
(お酒がメインのような写真なのが気になります)


気温も涼しく、雨も降っていなかったため
とても快適に過ごすことができました。
焚火の火を見るだけで、こんなに神秘的になるんですね!(^^)!

いい気分転換になり、また行きたいとすぐに感じてしまいまして
来月も行ければと今からワクワクです( *´艸`)

(悔しいのは大量のカメムシが発生しており、露天風呂に長く入れず。。。)

さて、秋田ハウスでは
随時さきがけ展示場や各営業所にて、
住宅相談会を実施しております。


プランや資金計画はもちろん、
土地情報についてや、補助金関係の情報提供など、
マイホームをご計画されている方のお得な情報も含めて
ご相談を受け付けております。

※感染対策をしっかりと行った上で、皆様のお越しをお待ちしております

ご希望の方は、オンラインを利用してのご相談も大丈夫ですので、
ぜひ一度、お気軽にご相談くださいませ。

本日は営業課の小西がお届けしました。

カテゴリー:未分類 |投稿者:

秋の匂い

2021年9月17日

みなさんこんにちは(^_^) 秋田ハウスです。

すっかり夜は冷え込むようになりましたね。

日中はまさに 「お散歩日和」 !!!

先日のお休みに、ドライブがてら矢島町の花立牧場公園に行ってまいりました。

幼いころは毎日のように連れて行ってもらった記憶があり、数年ぶりの花立牧場・・・

定休日でガラーンとしておりました(笑)

とっても気持ち良い天気だったのでお散歩をしておりました(^O^)~

ドラえもん

アンパンマン

新しい発見!

写真を連写しておりました(>_<)

当時子供だった私は、恐らく風景よりも遊具に夢中だったのでしょう(笑)

触れ合えるウサギや、600mの距離を滑走できるゴーカートなど

たくさんの楽しみが詰まっている公園となっております!

お子様がいる方、ご夫婦や友人方でぜひ遊びに行ってみてください(^_^)

 

当社のマッハシステムは暑くもなく、寒くもなく、快適な温度の中お住まいいただくことが可能です!

春から冬にかけ、悩みがないことが魅力の一つです。


さきがけ展示場にて体感していただけます。

(私も毎度体感しております)

みなさんのご来場を心よりお待ちしております♪

 

本日は営業課の菊地が担当させていただきました。

お読みいただき、ありがとうございました(^_^)


 

 

 

カテゴリー:マッハシステム(新気調システム), 未分類 |投稿者:

「煉瓦積みの家」の耐震性能

2021年9月15日

こんにちは!秋田ハウスです。
本日は伊藤がお送り致します。

季節はすっかり秋ですね。
先日、協力業者様から梨を頂きました。

家に帰ってからすぐに冷やして、美味しく頂きました!ありがとうございます(^^)

これからも秋の味覚にたくさん出会いたいと思います。

さて、本日は「煉瓦積みの家」の耐震について。
レンガ造りの強みは、外壁のメンテナンスが不要なことです。
通常の窯業系サイディングですと、環境下にもよりますがおおよそ15年~30年ほどで腐食が生じ、張替えが必要になってきます。
これに対してレンガの外壁は一生もので、100年・200年経っても腐食したり、塩害・雪害によるダメージを受けたりしません。
では、地震に対する被害はどうでしょう。

 

結論から申し上げますと、今まで弊社で建てさせて頂いた「煉瓦積みの家」の地震による被害棟数は、0棟です。
弊社が過去に行った耐震実験では、関東大震災(1923年・マグニチュード7.9)と阪神淡路大震災(1995年・マグニチュード7.3)の1.5倍の揺れをかけて行われましたが、家具の倒壊を除き、構造躯体や基礎は全く被害を受けませんでした(施工中の現場も含みます)。
ちなみに昨今ですと、東日本大震災(2011年・マグニチュード9.0)当時、約100棟建っていたレンガ積みの家は1棟も被害報告がありませんでした。

秋田ハウスのレンガ積みの家は、専用の金具を設けることによって、地震による揺れを建物内部に持ち込まない造りになっています。

写真中央部にあります「ウォールタイ」という留め金具が、建物躯体とレンガとの間に通気層を設け、一定の間隔を保持しています。
この通気層がポイントで、これによって揺れが起きても構造躯体と外壁が別々の動きをし、内部への荷重負担が起こらない役割をしてくれています。

この通気層は、耐震面だけでなく、壁体内の空気を軒天井や屋根へと逃がしてくれる役割も担っています。
屋内へ冷気や暖気が伝わらないように、壁体内でそれらを消失させ、また、屋内で生じた水蒸気を外へ逃がしてくれる役割もあります。
1人(?)で何役もこなすこの通気層・・・模型展示をしている展示場や事務所に、ぜひ見にいらしてください。
(本物が見たいという方は、現場見学も可能ですので、ぜひお声掛けください)

本日は伊藤がお送り致しました。

(生後4ヶ月にして8.5kgの息子)
お読みいただきありがとうございました。

カテゴリー:コーディネーター |投稿者:

亀田不動滝と謎の生物

2021年9月14日

こんにちは!本日は営業の小林がお送り致します♪

先日、久しぶりに妻とも休みが合いまして、子供を連れてご近所ぶらり旅をして来ました。

その中で、旧岩城町亀田にある亀田不動滝という所に初めて行って来ました!


同じ由利本荘ながらも一度も見た事が無かったでのですが、想像以上に神秘的な所で

行った時間も丁度良かったのか、滝に夕日が差し込んで虹も出ておりまして、

しばらく河原散策して参りました。

見た目的な問題で写真掲載は控えさせてもらいますが、川の横の水たまりの

中に変わった生物を見つけまして、グネグネのたうち回る『細麵パスタ』の

ような生き物を見つけておりました!!

私も生まれて初めて見ましたが、たぶん寄生虫の『ハリガネ虫』だと思われます。

子供達は気持ち悪いといいながらも興味津々で一緒に観察していましたが、

やはり妻だけはドン引きでした・・

もうハリガネ虫はいないと思いますので、ぜひ夕方の亀田不動滝に行って

見て下さい!!

では最後に我が家の電気代です。

【我が家の電気代に関わる条件】

  • オール電化(24時間暖冷房)
  • 煉瓦積みの家、マッハシステム(旧型)
  • 2011年2月入居
  • 家族構成 母・夫婦・子供二人の5人家族
    (二世帯同居タイプ)
  • 日中常に在宅(割高な電気時間帯の在宅)
  • 暖冷房床面積 49坪
 

※暖冷房床面積と家族構成で電気代は大きく変わりますので

 ご注意下さいませ。特に核家族の方はこの電気代よりも

 もっとお安くなってくるかと思います。

8月分は27,576円でした!


真夏のピーク時の使用分ですので、冷房フル運転でもこの程度の電気代です!

快適な上に経済的で本当に助かっています!

では来月もお楽しみに♪

本日は小林がお送り致しました。

カテゴリー:未分類 |投稿者:

▼カテゴリー
▼最近の投稿
▼人気のタグ
▼月別で記事をみる