少し早いですが、外構にいかがですか?

2018年1月31日


こんにちは!秋田ハウスです。

豪雪も少し落ち着いた様に感じられますが、皆様いかがお過ごしでしょうか

私は雪のせいでいつも使っている道路が通行止めになり、遅刻してしまいそうになったりして翻弄されております。(笑)

何があってもいいように早めの行動を心がけたいですね!

さて、本日はレンガチップについてお話致します。

外構でも提案されるお客様は多いかと思いますが、実際どのように作られていると思いますか?



チップの作成方法はといいますと、粉砕機により煉瓦を砕いてチップを作成しております。

煉瓦の廃材を加工することで、資源的な無駄も省けている訳ですね!

ちなみにお庭に敷いた際はこのような見た目になります。



砂利を敷いたときのように歩くと音がなりますので、防犯的にも非常に有効です。
煉瓦チップを敷くことにより、雑草が生えてくるのも抑えられますので、
庭の景観としても非常によいものになります。

色のバリエーションもございますので、是非一度お問合せ下さいませ♪

本日のブログは総務経理の阿部が担当致しました。
阿部

カテゴリー:未分類 | 投稿者: |

▼カテゴリー
▼最近の投稿
▼人気のタグ
▼月別で記事をみる