満月とシロスジコガネ

2019年7月19日


こんにちは!本日は営業の小林がお送り致します。

先日、不思議な出来事がありました。

友人達と本荘マリーナで夕方すぎからバーベキューをしたのですが、
日も落ちて、月が雲間から出て来た時です。

初めは一人にこがね虫がまとわりついて追い払ったのですが、
まぁ屋外なのでよくある事だと初めは思っていました。

しかしそれが時間と共にどんどんと飛び回っているこがね虫が
増えてきまして、灯りを消しても何をしても集まってくる一方です。

熱によってくるのか特に頭付近にホバリングをしながら
寄ってくるので、その場に居合わせた全員が立ち上がって
追い払うのに集中する事になり、バーベキューどころでは
ありませんでした。

それが、1時間~1時間半ほどで突然収まったのです!

人間のいる付近だけでなく、浜辺全体でそれは起こっていたよう
でしたので、真っ暗の中なので正確には不明ですが、数百匹レベルで
ないかと思われます。

後から調べましたら、以下の写真のシロスジコガネと
いうコガネムシの一種で松林のある海岸に住む種類の
ようでした。

見た所飛んでいたのは全てこの一種類で、オスもメスも
いたようでした。

ここからは私の予想の部分にはなるのですが、当日は丁度
満月で、よくサンゴなんかは夏の満月の夜に一斉に産卵を
すると聞いた事がありましたので、このコガネムシにも
似たような習性でもあって交尾のためとかで一ヵ所に
大量に集まったのではないかと思います。

いずれにしても不思議な夜でした。

では最後にイベントのお知らせです。

来週土曜日、一日だけですが横手市で完成見学会がございました。

ふるさと村に近い場所で開催しますので、観光がてらに
ぜひ遊びにいらして見て下さいませ。

本日は営業の小林がお送り致しました。

カテゴリー:未分類 | 投稿者: |

▼カテゴリー
▼最近の投稿
▼人気のタグ
▼月別で記事をみる