2021年の手帳は・・

2020年11月10日


こんにちは!秋田ハウスです。
本日は伊藤がお送り致します。

 

昨日からぐっと冷え込む日が続きますね・・・
我が家でも先日、湯たんぽを出しました。

ソファに座るときに腰に当たるように置くと、全身がポカポカします(^.^)

間もなくインフルエンザウイルスも猛威を振るうことになるのでしょうか・・・?
病院の待合室ではワクチン待ちの患者さんで密になっていると聞きました。
私はラッキーなことに、小児科で娘のついでに打って頂きました。
娘はなぜか私が注射されているシーンでも泣いていました・・(笑)

さて、今回は私がこの時期になると毎年楽しみにしていることの一つを
ご紹介させていただきます(^^)
それは・・「翌年の手帳選び」です。

20歳の頃、大学の友人から勧められて以来、ずっと「ほぼ日手帳」という
コピーライターの糸井重里さんがプロデュースした手帳を愛用しています。
(トトロのお父さんの声の人です)
(娘もトトロに夢中)

毎年デザインが新しくなり、全国のロフトと「ほぼ日オンラインストア」で購入
することができるのですが、今年のラインナップはなんと約120種類。


カラフルで、眺めているだけで楽しくなってしまいますね・・・!
毎年恒例の「単色」と、キャラクターやデザイナーとコラボしたデザインのものも。
サイズも3種類から選ぶことができます。
ほぼ日手帳には使いやすく工夫されている点がたくさんあります。
中でも私が気に入っている点は、「バタフライストッパー」です。


ペン差しが表紙と背表紙両方に付いており、カバンの中で
ペンを見失ったり、落したりすることがありません。
普段は即決型な自分も、例年この時ばかりは「あれもいいな、これもいいな」と
連日ホームページを開いては悶々と決めかねる日々です・・・
毎日開く手帳は、その年の1年間を決める、自身の相棒とも言える存在ですから、
こだわりを持って、楽しく迷いながら「来年のテーマカラー」を決めたいと思います(^^)
少し早いですが来年の予定を書き込むのも例年この時期の楽しみです(*^-^*)

皆様も手帳に限らず、来年に向けてのゲン担ぎであったり、今年頑張った自分へ
のご褒美であったりと、今の時期のお買い物を楽しんでみてはいかがでしょうか?

最後に・・・先月パナソニックより取り寄せた階段材のサンプルを並べてみました。

階段材だけでこんなにたくさんのカラーが!
色味一つで気分もがらりと変わります。やっぱり、色選びはワクワクしますね。

 

本日は、伊藤がお送り致しました。

 

カテゴリー:未分類 | 投稿者: |

▼カテゴリー
▼最近の投稿
▼人気のタグ
▼月別で記事をみる