新気調システムの特長

2013年1月28日


こんにちは、秋田ハウスです。

毎日の雪寄せ大変ですね・・・。腰など痛めてませんか?
雪寄せをするのですが寄せる場所の確保が大変になってきました。
皆様はいかがですか?
29日(火)は当社に重機が入り、除雪作業を行っていただく予定です。
駐車スペースが広くなりますね。
雪が降らなければよいのですが・・・

インフルエンザやノロウイルスなども流行っておりますね。
私も日々のうがいや手洗いを行い予防しております。
皆様もお体にはお気を付けて下さい。

我が家のペット最近の様子です^^
DSCF0433
猫とハムスター仲良しです^^

さて、本日は新気調システムの特長についてご説明致します。

新気調システムと聞くと、なにやら大掛かりな装置が必要なのでは、
と思うかたもいらっしゃるかと思います。

しかし、このシステムはヒートポンプエアコン(壁掛けエアコン)1~2台と、
第一種換気、小型の換気扇、ダクト配管からなる
シンプルなつくりです。

ひとつひとつの部品が汎用品のため、
寿命が来て交換する際、必要な部分だけを簡単に交換することが出来ます。
不具合が起こって、高価なシステムを全部交換しなければならないという事態はございません。

日常のメンテナンスは、前回も紹介しましたが
フィルターを掃除するなど、簡単なものです。

メンテナンスやお手入れも簡単・ローコストで、光熱費も安い、
新気調システムは長寿命住宅にず~っと対応することができる
これからの住宅にぴったりなシステムだと思います!

ご興味がございましたら是非お問い合わせ下さいませ。

本日のブログは営業課三船が担当致しました。

ブログ写真

カテゴリー:未分類 | 投稿者: |

▼カテゴリー
▼最近の投稿
▼人気のタグ
▼月別で記事をみる