発電による楽しみ☆

2013年6月3日


皆様こんにちは(^^)
秋田ハウスコーディネーターの高橋です。

先日、たまたま見かけたコンサートのポスターに、
女性のトランペッターが載っており、
珍しいなぁ・・・と思ってよく見てみると、
知っている顔だったので、びっくりしてしまいました。
それは、高校時代に吹奏楽部の同じパートの後輩だったのです☆
数ヶ月前には、同じく吹奏楽部の同期が指揮者として
ポスターに載っていてびっくりしたこともありました。
音楽を続けることは知っていましたが、頑張っているな~と、
当時を懐かしく思い出してしまいました(^0^)

さて、先日、太陽光発電工事を行って頂いたお客様より、
嬉しいお話を頂きましたので、ご紹介させて頂きます。

それは、「太陽光発電の工事をして良かった!」というお話でした。

5.0kW分の太陽光電池モジュールを搭載され、
5月から売電を始められたのですが、
お施主様が毎日、朝晩、モニターをご覧になられているとのことでした。
そして、どのくらい発電・売電しているのか、
ご自宅の電力をどのくらい賄えているのかなどをご確認され、
その発電ぶりに、ご満足頂いているとのことでした。
お伺いした際に撮影させて頂いたモニターのお写真がコチラ!
図1はじめに、左下の「自給率」を見ますと、太陽光発電による発電で、
ご家庭で使用されている電力が100%自給できていることが分かります!
これは嬉しいですね♪

そして、棒グラフの上半分で、発電と売電の状況が分かります。
図2黄色いバーが発電分で、
その内の緑色の縞模様の入った部分が、売電分になります。
天気の良い時には沢山発電しており、雨の日でも発電しています。

また、棒グラフの下半分で、消費と買電の状況が分かります。
図3 水色のバーが、ご家庭での消費分で、
その内の赤色の縞模様の入った部分が、買電分になります。
そして、この日の時点の累計では、
売電203.8kWhに対して買電85.7Whということで、
118.1kWh分を電力会社へ売電した計算になります。

これは、ご自宅で使用された電気料金が100%賄えたほかに、
13日間で
118.1kWh×38円(現在の買取単価)=4,487円
分が浮いたことになります。

お施主様からは、
「これから電気料金が値上がりするので、自給と売電が出来れば」
とお話を頂いておりました。

また、このように日々ご確認されることで、
“省エネ意識が高まった”ともお話を頂いておりました。
なるほど納得です。

さらに、秋田ハウスの高気密・高断熱+マッハシステムは、
暖冷房費も抑えられますので、とっても家計に優しいです♪

太陽光発電ですが、国・県・市などで
設置工事費用の補助金制度がございます。
設置をご検討される際には、
秋田ハウスへどうぞお声掛け下さいませ(^o^)/

本日は、コーディネーターの高橋がお送り致しました♪
写真

カテゴリー:お客様の声 | 投稿者: |

▼カテゴリー
▼最近の投稿
▼人気のタグ
▼月別で記事をみる