快適空間♪

2013年7月30日


こんにちは。秋田ハウスです☆
本日は工務課の境田が担当させて頂きます。

秋田県の梅雨明けはまだ発表されていませんが、暑い日も多くなり、夏を代表する昆虫でもある蝉が元気良く鳴いておりますね!私は頂いた休日を利用して、涼を求めに男鹿水族館GAOに行ってまいりました。たくさんの海の生き物が気持ち良さそうに泳いでおりました♪また、先日は自宅にある木の枝で羽化したての蝉を見つけました。まだ色も全体的に白く、綺麗な色でした。諸説ありますが蝉の幼虫は5年以上もの時間を土の中で過ごします。その土の中ですが、空気の温度、気温は一日の温度変化が大きくても、一日の温度変化がほとんどありません。一般に、深さ10mより深い地点の温度は、地上の気温変化に関わりなく、1年を通じてほぼ一定で、不易層温度と呼ばれています。一日の温度変化というストレスがない地中は生き物が生きていくにも適している環境なのかもしれませんね。

 IMG_0526 IMG_3038
人も温度変化が大きいと体がストレスを感じてしまいます。夏季に暑い外からクーラーの効いた室内に入る時、冬季に寒い外から暖房の入った室内に入る時、寒い洗面脱衣室からお風呂に入る時、人体は瞬間的ではありますが、相当な熱ストレスを経験します。このストレスにより脳卒中や冷房病などが引き起こされてしまう危険性もあるのです。長い時間を過ごす住まいだからこそ、夏は涼しく、冬は暖かい快適な空間で過ごしたいですよね。秋田ハウスは夏は涼しく、冬は暖かいのはもちろんのこと、少ない暖冷房費で快適に過ごすことができる長寿命な住宅をご提供致します。煉瓦積みの外壁では煉瓦の厚みと中空積み工法による空間が全体として断熱性能を高める役割を果たします。また、マッハシステムにより室内の上下温度差や各室の温度差が非常に少なくなり、ヒートショックによる心筋梗塞や脳卒中のリスクが少なくなるほか、室温とほとんど同じ温度の空気が流れるため、気流感を感じず、不快になることもございません。従来の空調では不可能な快適空間になるのです!

煉瓦積み工程
秋田ハウスの住宅にご興味を持ってくださった方、住宅の新築やリフォームをご検討中の皆様、是非お気軽にご相談、お問い合わせ下さい。

IMG_0213-150x150 本日は工務課の境田が担当いたしました。

カテゴリー:未分類 | 投稿者: |

▼カテゴリー
▼最近の投稿
▼人気のタグ
▼月別で記事をみる