• Home
  • 住まいづくりQ&A
 



<<質問一覧へ戻る  


最適な暖房方式は何ですか?



 寒冷な秋田における暖房方式は、局所暖房方式ではなく、全館暖房方式をお勧め致します。部屋ごとの局所暖房の場合、温度差による急激な血圧上昇が引き金となって起こる、心筋梗塞や脳梗塞等の心臓病や脳疾患などのヒートショックを引き起こす危険性があります。そのほか、住宅内に結露が生じやすくなり、家が長持ちしないほか、カビやダニの発生により、お客様の健康を害する怖れがあります。そのため当社では、全館暖冷房のできる、当社オリジナル気調システムを標準仕様としております。
 全館暖房方式には、オール電化の蓄熱暖房器、温水パネルヒーター、全館気調システム(温水・温風暖房)等があり、それぞれに一長一短がありますので、お客様のお好みや生活スタイルによって選ばれるとよいかと思います。
 一番大事なことは高い気密・断熱性能と高い蓄熱性能を有する高性能な住宅であれば、省エネルギーで健康・快適な温湿度環境にできるということです。
 
[2007-07-03更新]