• Home
  • 健康快適工法
  • 煉瓦積みの家は、安全・安心!火災保険料が1/2で地震にも強い!

煉瓦積みの家は、安全・安心!火災保険料が1/2で、地震にも強い!

 

1.煉瓦積みの家は火災に強い


■1100℃以上の高温で焼いて、セラミック化しています!
■煉瓦の厚さは70mmもあります!(サイディングは14mm~35mm程度)
 ↓だから
煉瓦積みの家は火災に強いのです!

秋田ハウスの家は火災に強い

隣家火災のもらい火を受けた当社施工住宅の被害と改修の様子
火災:平成18年の5月 にかほ市象潟町で発生

▼クリックで拡大
隣家火災のもらい火を受けた当社施工住宅の被害と改修の様子

■70cmから1.5m程の距離で隣接する住宅の火災により、当社施工の住宅がもらい火を受け、鎮火するまでの長時間、高温の炎に包まれました
■火元の住宅は全焼してしまいましたが、当社施工の住宅は、火元の一番激しく燃えた側に面しているにも拘らず、軒先や外壁、断熱材が焦げる程度で済み、建物の内部まで炎が至ることはありませんでした

秋田ハウスの住宅性能は、火災にも強く、どんな過酷な状況においても耐えることができるということを証明した、貴重な一例です!

 

煉瓦積みの家は地震に強い

 

当社の煉瓦積みの家は、建物の構造躯体の基礎とは別に、レンガ専用の基礎を設けているため、建物自体へのレンガの荷重負担がありません!
また、鉄筋がタテ・ヨコに50cm角で入っている為、非常に頑丈です!



(財)建築センターによる耐震実験で、煉瓦積みの家の安全性が実証されています。

 

耐震性能を算出

プラン作成時から、我が家の耐震診断というソフトを使用して、 一邸ごとに耐震性能を診断しております!